Welcome to Guam TSUKUMO-KAI Golf Club web site
1990年創立
Constitution Chairperson Members Tournament Ranking Match Play Monthy MVP M.V.P Champions
貴之が2位に7打差をつけて今期2勝目
レオパレスで行われた12月9日の週例会に15名が参加。難コースに全員が苦しめられた。満額の罰金が5人、2位のネットがなんと80で罰金$3という異常事態。今期ワースト3位の合計$109の罰金を集め、罰金単価は$7.27と今期最悪の数字となった。罰金$4の3位が青木で$3の2位が関根。そして唯1人罰金を払わず優勝したのは貴之。前半はこの日唯一のバーディーを奪い39。後半は出だしでトリプルを叩きショットが乱れ47を叩いたものの、グロス86でネット73。この日1人だけまともなスコアで今期2勝目を挙げました。

ウラ画像は2016年  貴之会員

画面が更新されてない場合はCTRLを押しならが
ブラウザーの更新ボタンをクリック!


12/10 週例会結果・月間MVP、RANKING

12月の会場
2日 9日 16日 23日 30日
TGC LEO MGC TGC SGR
優勝者/月例優勝者月間MVP
橋本vs長谷川の決勝は次週以降へ持ち越し


マッチの様子はこちら

信じられないマッチのルール
そろそろ気になる各賞レースの行方は?
12月も残すところあと3週となり、各部門のランキングが気になるところだ。ほぼ確定しいるのは平均グロスの慎太郎、ドラコンとMVPの藤井、MIPの金森、賞金王も徹・橋本に逆転の可能性はあるが、藤井がかなり有利な状況。逆に最後までもつれて面白そうなのがニアピンと平均パット。ニアピンは藤井と慎太郎が16個で並び、野口が1個差の15個。野口は初のニアピン王へのチャンスだ。平均パットは現在1位の徹と2位の藤井が僅かに0.03パットの差で熾烈な争いをしており、そしてニアピン同様3位に野口がつけて首位まで0.13パット。パット数が1打変わると平均パットは約0.03パット変わることになり、幹事のちょっとしたミスも許されない状況だ。この部門はこの3人の誰がとっても初受賞となる。果たして最後に笑うのは誰だ?!
Jan. 坂根、慎太郎、服部、柴田/藤井
Feb. 比嘉、関根、蔦木、新崎/新崎
Mar. 巨樹、柴田、中止、雄次/雄次
Apr. 黒岩、柴田、森本、服部、/青木
May. 古山、伊藤、松浦、野口/野口
Jun. 金森、貴之、金森、金森/金森
Jul. 徹、鳥越、徹、熊谷、橋本/
Aug. 古山、多香子、慎太郎、古山/古山
Sep. 坂根、藤井、雄次、金渕、慎太郎/藤井
Oct. 比嘉、金森、小川、野口/野口
Nov. 長谷川、藤崎、藤井、/
Dec. 古山、貴之
12月1日からパスワードが変わりました。
 
*****   次回はマンギラオ。 2週続けて難コースが相手です。 パープレーを目指して頑張りましょう!!   *****
会員専用ページ Event 過去の記事 ルールBook Links Photos
九十九会へのお問い合わせ
Copyright (c) 2002-2006 Guam Tsukumo-kai Golf Club All rights reserved.