Welcome to Guam TSUKUMO-KAI Golf Club web site
1990年創立
Constitution Chairperson Members Tournament Ranking Match Play Monthy MVP M.V.P Champions

ネット69の松浦が今期早くも2勝目
マンギラオで行われた3月16日の週例会にゲスト4名を含む27名が参加した。この日の罰金は満額3人を含む8位からの16人で合計は開幕戦以来の3桁、$107が集まった。3位は白ティーに変更してから好調が続く新崎が、マンギラオでは初の80台、グロス89をマークしネット74で3位。2位はマンギラオでは3年ぶりの90台を惜しくも逃した藤崎が、グロス100、ネット73で2位。2位に4打差をつけて優勝したのは松浦。マンギラオでは初めて100を切るグロス96をマークしネットは69。今年は早くも2勝目で、9年ぶりに複数回優勝を挙げました。

目指せ初の年間3勝 松浦会員(ウラは2008年)

画面が更新されてない場合はCTRLを押しならが
ブラウザーの更新ボタンをクリック!


3/17 週例会結果、月間MVP

2019年 3月の会場
2日 9日 16日 23日 30
SGR SGR MGC TGC TGC
優勝者/月例優勝者月間MVP
人気の関根、黒岩に敗れる
初めて3番人気に抜擢された関根の相手は黒岩。やはりプレッシャーからかいきなり8を叩いてスタートした関根は、前半1ホールしか取る事ができずに4ダウン。後半に入っても差を詰められず、ネット89の黒岩にまさかの4&2であっけなく初戦敗退。早くも2回戦となった古山対金森。前回秋のマッチ準決勝で対戦したばかりの両者。その時は3ダウンから上がり4ホールを連続アップした古山が逆転勝利。そして今回もまた4ホール残して金森が3アップと前回と全く同じ状況になった。まさか2度続けて同じ負け方をするないと思ったに違いない金森だが、15番ショートで8を叩いて1ダウン。16番は何とかボギーをセーブしたが古山も後半初のボギーで分け。
17番は再び金森が10を叩いてついにその差は一つとなった。最終ホールはハンデをもらえる古山はもちろんカウントバックの勝利を疑うことなくルンルン気分でプレー。逆にまだリードがありながら追い詰められた金森は、それでもまさか同じ事が2度も続けて起きるはずはないと自分に言い聞かせながら懸命に腕を振ったが、ここでもまた10を叩いてしまいジエンド。結局前回同様、3ダウンの残り4ホールから古山が見事な逆転勝利を収め、3回戦進出を決めた。

マッチの様子はこちら



JAN.
権藤、松浦、徹、権藤/権藤
FEB. 関根、拓也、権藤、フセイン/関根
MAR. 新崎、青木、松浦



義捐金王レース
 
*****  マッチ2日目は4試合中3試合がカウントバックという白熱の展開。1回戦は残り3試合。注目の一番人気、権藤vs長谷川の一回戦は行われるか? 次週タロフォフォです。  *****
会員専用ページ Event 過去の記事 ルールBook Links Photos
九十九会へのお問い合わせ
Copyright (c) 2002-2006 Guam Tsukumo-kai Golf Club All rights reserved.